©フェミニストコーチング大阪@All Rights Reserved.

    
 
 人生100年時代。
 あなたの大切な未来のために
 コミュニケーションや行動のクセを見直す
    時間をとりませんか?
 
  

Pickup

Please reload

コーチングとは、簡単に言うと、自発的な行動を促すためのコミュニケーションの技術、プロセス。

コーチは、あなたと対等な関係での対話をしながら、あなたご自身の答えを引き出し行動を促します。

行動の主体、つまり、主役は、あなた。コーチは、化学実験の触媒、パン作りのイースト菌のような存在。

 

フェミニストコーチング大阪では、「女性が一人の人間として、女性として、いきいきと暮らせるよう願い

心理的問題の現状とその社会的背景を考える」というフェミニストカウンセリングの視点も合わせ持って

問題解決、自己実現などをサポートします。

世界経済フォーラムのジェンダーギャップ指数(各国の男女格差)によると、日本は、

2016年は、111位/144ヵ国。10年前の2006年、79位/115ヵ国より順位は下がっています。

「自分が変わればいいと理解しているけれど、できない」と自分を責めてしまう方、

「No」と言えなくて仕事を抱え込む方、「母の期待に応えられない」と罪悪感を持つ方、

職場や家庭で感じる生きにくさは、個人的な問題と片づけられない現状もあります。

就職、転職、結婚、離婚、子育て、受験、転居、入院、介護、看取りなど大きな問題が、

次々と起こることがあります。根深い問題に気づかず、同じ間違いを繰り返したり、

対応の仕方がわからないと先延ばしにしたり、後で困る要因に気づけないことがあります。

人生100年の時代、知っているようで知らない自分自身のことをもっとよく知りませんか?

価値観や思い込み・心のブレーキを知っていれば、対処法がわかりストレスも減ります。

気づかないままに10年、20年と過ごすよりも、時間とエネルギーのムダが減って、

あなたが本当にしたいことに使う時間やエネルギーをもっと増やせると思いませんか?

思考と行動のクセを見直し、感情のコントロールをして、バランスを整えましょう。

小さなことから始め、少しずつ成功体験を積み重ねていくこと。

それが、「なりたい自分」になる近道です。

『心が折れそうな嫁が読む本 姑と暮らすシンプルな習慣』アマゾン、フェミニズム部門1位(2013年6月)
出版社 : 遊絲社 

アマゾンでご購入いただけます。

 

『あしたはきっと転機!

    輝きたい女性のためのコーチング』

出版社:文芸社ビジュアルアート

守帰 朋子 (著)

アマゾンでご購入いただけます。

Books

Information